2013年05月02日

だいすき

今日、ばーちゃんが骨折して入院しました。

仕事中に急にお母さんから電話があって、
お母さんも動転していてなんのことやらだったけど、
骨折した(転んではいない?)、
命に別状はない、
手術、入院になるだろう
結婚式には参加できないだろう
というのを聞いた。

仕事柄お年寄りの骨折には慣れているところもあったから
とっても動転はしなかったけど、
ものすごくばーちゃんっこだったのでやっぱり心配で、
仕事が終わってからお見舞い時間は過ぎちゃったけど
ちょっとだけ顔を見に行ってきた。

病室にいるばーちゃんはいつもよりもほんとにちいさくて、
ホームの利用者さんよりか細くてね、
もう今は痛くないから大丈夫、
夜から来させてごめんね、
お祝いも出れなくてごめんねって
笑いながら言ってくれるから、
お祝いは心配しないで、写真撮ってくるからねって
私も笑って応えたけど、
今までの利用者さんの経過とかとも併せると不安になって、
なんだかうちのばーちゃんは特別いつまでも元気なような気がして
気を抜いていたけど、
ありがとうを言える距離にいてくれる時に、
もっともっといろいろしないとって思った。

帰ったら車いすになるかもしれなくて、
そしたらまた一緒に行ける場所やできることも限られてしまうかもしれなくて、
そもそもご飯食べないばーちゃんが
廃用性症候群とかほんと
心配は尽きないんだけども、
じいちゃんどうか、まだばあちゃんを連れて行かないで、
ここでばあちゃんのそばにいてほしいです。
ほんとはお祝い出れないのもちょっと残念で、
そこでありがとうたくさん言いたかったから
それも泣きそうなんだけど、
それはもういい別に場を作ればいいとして!w

手の届くところに大事な人がいる方は、
どうかありがとうを、
普段は照れくさいから、母の日とか、誕生日とか、
イベントの力を大いに借りて、
だいすきを伝えてほしいなあと思います。
自分宛ですが!

久しぶりに文章書いたらさっぱりまとまらないw
だいすきな人に、だいすきって伝えられるのはしあわせってことよそうよ…
(変なまとめですがおわります)



  

posted by 満月-みつき- at 22:04 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

昨日のごはん

ほったらかしすぎて何から手をつけたらよいやらですが、
お久しぶりですげんきです(´∀`*)w

最近はなんとも普通に暮らしていて、
時々ついったーをしたり時々歌ったり、時々ニコニコをみたり、
そんなような日々ですw

脈絡がないけども、ご飯作った時になんとなく写真撮りながらしたので
せっかくなので貼っておきます(´∀`*)w

メニューは酢鶏!酢豚でなく鶏!ちきんすきなんだらぶ(´∀`*)w
もちろんcookpad先生のお世話になりながら作ります(`・ω・´)☆

チキンに下味つけて片栗粉で焼くだけですでにおいしい(´∀`*)w
チキンきらきらしている!w
1350904063.jpg

途中経過も撮っていると思いきやまさか撮っていません(`・ω・´)!w
ついったーに貼ろうかと思ったけど、
一人ごはんだったので味噌汁もさぼったので
なんとも寂しくなったのでやめたw

見た目はへーってくらいだけど味はとってもおいしかったので、
酢鶏はほんとおすすめです(`・ω・´)!w
1350904073.jpg

夕飯用っていうよりもお弁当用に作ったので、
夜のうちでお弁当作ります(´∀`*)w
朝絶対早起きできない不可能無理朝ご飯食べる時間すら危ういので、
いつもお弁当は夜作って冷蔵庫でお休みさせますw
職場でチンして食べている(´∀`*)w

ブロッコリーの野菜炒めと厚焼きたまごを足した!
厚焼き最近ようやくちょっと上手になった(´∀`*)w
1350904155.jpg
最近お弁当箱を新調したけど
でもなんだか女の子らしくないって言われて、
しんぷる可愛いの選んだはずなんだけどもううむ(´・ω・`)という感じです…
でも私は気に入っている☆

残り物感満載だけど、わたし米だけの弁当でも持っていく方なので
ずいぶん豪華ですw
おにぎり買うよりお米持っていくよね(´・ω・`)?
でも確か誰の賛同も得られなくて、
お母さんにあれはやめなさいって言われたw

お料理楽しいのと、あとカメラがおいしそうに撮ってくれるのが楽しかったです(´∀`*)w

記事ちゃんとできていますように!w

  

posted by 満月-みつき- at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

桜見てきた!

久しぶりに撮った写真見てたら楽しくなってきたので貼ってみます (´∀`*) w

お花は育てるのはなかなかうまくいったためしがないけど、
見てるとほんと素敵でしあわせ気分になれるなあ☆

平成24年2月9日に、さくら祭りの終わった山で撮った写真ですw
一番いい時期に行けなかった (´・ω・`)
今年は良い頃合いはかるのが難しかった><

私はいつもの相棒コンデジIXYたんとともに行きました (`・ω・´)!
天気もあんまりだったので
全然いい感じに撮れやしない (´・ω・`)
すきるの問題?そうとも言うw
でも、数少ない残ってる桜もみつけると嬉しくて、
違った楽しみができた気がする☆

1330922998.jpg
色合いはあんまりだけど構図はすき (´∀`*) w

1330923005.jpg
わたし左下に撮りたいもの置く構図ばっかり撮ってるww
無難綺麗にできる気がするw

1330923018.jpg
友人の一眼さん (`・ω・´)!
雰囲気が違うwふんわりかわええー桜らしくてすき (´∀`*) w

1330923036.jpg
つぼみもかわゆいね (´∀`*) w
実際より鮮やかな気もするので、
彩度とかなんか撮りながらいじってるのかもしれん!
よくわかりません><

1330923057.jpg
透け具合がきれいー☆
天気がいいとバックが青空なんだけども><

でも楽しかったです (´∀`*) w

  

posted by 満月-みつき- at 14:03 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

最期

私の感情まとめ、アウトプットの作業と、
こうゆう現実を少しでも感じてほしいというエゴで
できごとを通して感じたことを書いたけれども、
もし個人が特定できるような印象がある場合には
公表はそぐわないと思うので早急に対処しようと思うので、
ご指摘いただけるとありがたいです。
何で書くのかは自分でも疑問だけど、
忘れたくないだけだと思う。

先日、すごく大好きな利用者の方が、家族に看取られる中
本当に静かに息を引き取りました。
90歳も超えていて、ご家族も納得した中での最期だった。

出会いも多いけれど、同じくらい別れもたくさんある職場なので、
ここ数ヶ月の間にだって何名もの方と別れを経験してきた。
そのたびに、また何もできなかったなあって後悔して、
でも別れの実感が無いまま日々が動いて、
そうしているうちに感覚も麻痺して、
あまりにも別れが続いたこともあって
最近では本当冷静に別れを受け流せるようになっていた。
そうして切り替えないとやってけるわけないんだって、
こんな自分は嫌だって思いながらも、
なんとか正当化してやってきた。

実際、「不謹慎だ」「薄情だ」という縛りを強くすれば、
仕事以外の場でくつろいだり、何をするのも
罪悪感が伴ってしまったりするわけで、
切り替えというのは必要だとはわかっている。
それでも、はたから見たら、
「今日あんなことがあったのに・・・」って思う人もいるはずで、
それが普通の感覚だろうなとも感じる。
そうゆう、どちらの考えも納得できる不安定な中で、
なんとかバランスを取りながらやっていく仕事なのかなって思う。

でも最近は見ないようにする傾向が強いのかなあというのを自分でも感じていて、
そんな中、だいすきな利用者さんが入所してたった2ヶ月でいなくなった。

疾病をいっぱい持っていたのをわかっていたけど、私がお迎えを決めた。
病院から退院許可が下りていて、
帰る先は自宅での一人暮らしだったから退院を延ばしてもらっているという状況で、
そんな生活が何年か続いていて、
このままだといずれは病院で最期を迎えるのかな、
ベッドと車椅子の行き来だけで残りの余生を過ごすのかなって考えて、
なんとかお迎えして元気になってもらいたい、
楽しい体験をいっぱいしてもらいたい、
私がこうしたいという希望を最優先してお迎えしたと言ってもいいと思う。
可愛くて、笑顔もお話しする感じもとても素敵で、
私の一目惚れでね、どうしても元気にしてあげたかった。

お迎えして1週間で、今日明日が山だ、看取りだと言われた。
安静が基本の病院から連れてきて、
無理を強いることになってしまったのか、
お迎えしたのは間違いだったのか、
でも間違いだったとして、どうしたらいい?
次への反省とかじゃなく、今間違いをやり直したい。
だいすき、まだいなくならないで。
自分の選択をすごく悔んだ。

でも、山だと言われた日を乗り越えて、
頑張って持ち直してくれた。
元気になって、ご飯も自分で食べられるようになった。
外食しながらドライブにも行った。
私は一緒に行けなかったけど、
すごく楽しそうにしていたって聞いて、すごく嬉しかった。
それが、何週間前だったかな。

状態が良くないのはわかっていたけど、
急激に悪化するのはあっという間だった。
数日前までお話できて、前日くらいまではうなずいたり反応もしてくれて、
でもだんだん呼吸が苦しそうになって、
最期はでも、本当に静かに呼吸が止まったって言ってた。

最期の数日は、現実を認めるのが辛くてお部屋に行くことができなかった。
だって、見なければ元気だろうなって思えるでしょう?
現実を見たら向き合わないといけないから、できなかった。

霊安室で手を合わせて浮かんでくるのは、ごめんなさいばっかりだった。
あんなにだいすきだったのに、
お話して優しい気持ちにさせてもらったり、癒されたり、
短い間だったけどたくさんの幸せな気持ちをもらったのに、
また何にもしてあげられなかった。

施設にお迎えしたことによって、命を縮めてしまうことになったと思う。
そうとは限らない可能性もあるけど、
身近で見ていた限りは、医療的なケアはやっぱり不十分だったと思う。

ただ、お迎えしたことで、外出ドライブに行くことができたり、
病院からお迎えした日に一緒にお家に寄ったから
何年ぶりかに自宅に帰ることができたり、
良いところもあったはずって信じている。むしろ、それだけが支え。

ご家族は、最期をここで過ごすことができて良かったと言ってくれた。
なんて救われる言葉だろうか。

思い入れが強かった分、別れを簡単に受け流せなくて久しぶりにまともに向き合った。
今でも、お迎えして良かったと思う自分と、ほんとに良かったのかと思う自分の間で、
いつまでも答えは出ないんだろうなあと思う。
ただ、やっぱりだいすきだったなあ。
ほんとに、もっといっぱいお話したかった。
こんなにだいすきになる人も珍しいw

切り替えも大事だけど、向き合うのも大事だなあと思った。
本当に、最期までいろんなものをくれた人だった。
ありがとう。
書いていたら、ごめんなさいがありがとうに変わっていく気がした。
本当に、ありがとう。

  

posted by 満月-みつき- at 23:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

森遠足れぽ☆

ちょっと遅くなりましたが、先日森ガールした時すごくいい天気で、
景色も綺麗だったので写真ちょこちょこ撮ったから
備忘録も兼ねてお出かけ日記☆

場所は別に言ってもいいんだけども、とりあえず言わないでおきます☆
観光のパンフレットとかにも載ってるはずの定番どころですきっと(`・ω・´)!
とりあえず写真貼りながら振り返り☆

まず、入口入ってちょっと振り返ったら空が広くって、
木の感じも素敵でした^^
真ん中にたまたまシーサーが写ってるけど見えるかなw
1309264756.jpg

がじゅまるも立派に生えております(`・ω・´)!
がじゅまるは県の木?市の木だった?わすれたw
1309267509.jpg

そいで、ここのメイン?洞窟!鍾乳洞っていう方が正解かな!
石灰岩が地下にしみ込んでゆっくりこうなるんだって^^
鍾乳洞は別に沖縄にしかないわけではないよね?
よくしらないw
1309265277.jpg

洞窟の中はやっぱり少しひんやりしていて、
なんとなく別世界感がわくわくします^^
でも虫ちゅーいなので、虫さされの薬とか配られて出発します(`・ω・´)!
私は長袖だし完全防備に近いので虫は大丈夫でしたが、
ふわふわ装備の観光客のみなさまは
かなり痛い目を見ているようでした><
森を侮ってはいけない(`・ω・´)!

とりあえず森!なので、写真だけとりあえず貼っておこう!w
なんか選ぼうにも上手に撮れてないので
あんまり変わり映えがしないかもですがorz

1309265445.jpg
ついったーに貼ったやつ☆一番森らしい気がするw

1309265362.jpg
竹!なんか普通のとは違って大きいと言っていた(`・ω・´)!

1309265473.jpg
洞窟を覗き込んだ感じ!
なんか、すごく狭いけど中までずっと広がってるって言ってた(`・ω・´)!

1309265542.jpg
歩いてきた道を振り返るとおー!ってなったりする^^

1309265561.jpg
少し開けたところで写真☆沖縄は大抵どこにいっても、
遠くを見渡せるとこなら海が見えるね^^

…見れば見るほどなんの写真なんだかわからなくなってくるw
もっと森っぽいのもいっぱいあるんだけど、
どれを選んでよいやらわからなくなったのでとりあえずここまで☆

引きこもっていることが多いので、
たまにはこう自然を満喫するのも素敵でした☆

  

posted by 満月-みつき- at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。